スポンサーリンク

仕事

平和なお昼休み

本日のお昼休み、とても平和でした。朝はグレーな空で、その後、晴れなのに霧雨を経て晴天。バンクーバーらしい・・・8時半―4時の時短勤務にしてくれて、早く帰るためお昼休みは45分。外に出られるのは少しだけなのですが、晴れの日はこの景色が本当にありが…

コロナの感染リスク、お昼休憩に注意

仕事中はPPE(着脱時が危ないと言われています)があるけれど、コロナ感染のリスクが高いのは昼休憩時とも言われています。マスクを取り、狭い空間で喋りながら食べるというのが無防備・・・歯科はオフィススペースと違って2メートルの距離が取れるランチル…

美しい朝

今日は祭日で渋滞がないので、行きも帰りもスイスイ。朝早く着いたので、職場の近くをお散歩。張りつめた空気が美味しい〜。息子の送り迎えもなく、久しぶりに8時半から5時15分までのスケジュールで働きました。 こんなに美しい景色で1日を始められるなんて…

ボタン付きスクラブキャップ

↓このような感じでキャップの上からKN95を装着し、耳を一度出してサージカルマスクをかけて、その耳をまたしまう。このピチピチのゴム類の内側に保護メガネを滑り込ませる(汗)色々食いこんで痛いのと、耳問題が解決できそうです。 www.ricolog.blog 夫のお…

仕事の後のヨレヨレ感よ・・・

あまりにお疲れ顔(実際は疲れていないんですが・・・)なので、後で削除するかもしれません(汗)今、KN95マスク、キャップ、保護メガネ、フェイスシールド、ガウン診療でして。マスクのsealを保つためピチピチなので、鼻のワイヤー、マスク事体、横の紐、…

歯科衛生士のリアル

仕事終わりには、顔のKN95マスクの締め付け後、おでこにキャップのゴムの後、フェイスシールドで変なクセが付いた髪を振り乱し、帰宅しております。それも、今はN95は患者さん毎に変えなくてもよいとなっていて(医療物資の不足で)、内側も汚れたら取り替え…

covid19新しい診療様式による歯科診療

コロナ第二波中のカナダ、私は毎年咳の風邪をひくので、ヒヤヒヤしております。今日は喉が痛くて鼻水が出て、仕事どうしよう~という夢まで見てしまいました(汗)ここカナダでは、歯科診療が再開してもうすぐ4か月。新しい生活様式ならぬ、新しい診療様式な…

理想のワークライフバランスに近付いてきた?

我が家のダリアと紫陽花、今年はこれが最後かな。写真を載せておこう。もっと白っぽい紫陽花を想像していたのですが、思ったより緑。失敗したなぁと思っていたけど、これが他の主役の花を引き立ててくれます(今回は主役、いないのですが・・・) 少し前のブ…

画期的!感動のサクション一体型ミラー

北米ではコロナ感染対策として、超音波スケーラーやポリッシュ時はHVE(High Volume uction)の使用が義務付けられています。日本語ではバキュームかな?排唾管オンリーは今はダメです、サクションパワーが少ないから・・・ 人気で何千個待ちの、シロナのpurev…

KN95 マスクフィットテスト、あのアイテムでパスしました!

N95マスクとKN95のフィットテスト、私は1回目は見事惨敗でした・・・その時のお話はこちら↓ www.ricolog.blog ↓のこのEar saverを使って、見事2種類のKN95にパスしました! www.ricolog.blog しかし、このバンドにも色々な種類があって、私にあったのはなん…

秋のはじまりと仕事の事

ここ数日雨が降ったり止んだり、それも降る時は凄く激しいです。暗くなってからの大雨の高速の運転は怖いなぁ、気を付けないと。 雨降りの前の先週末の事、きれいなウロコ雲。こういう季節が一番好きかもしれない。 息子が自転車に夢中になっている間、真っ…

日曜日のごはんと学童の事

日曜日の事。ステーキと海老のディナー。ステーキ、簡単で美味しくてスペシャルな感じがするのでとても便利。マッシュポテトはIKEAの冷凍です。これも本当にありがたい。もうマッシュポテトは自力で作る事はない気がします・・・大きいダリアと草?も見つけ…

我が家の花と仕事のこと

患者さんから頂いた紫色の紫陽花、ひとつだけまだ咲いているのがあって。我が家の秋色紫陽花とダリア、葉っぱを組み合わせたら可愛いらしいブーケが出来ました。家の花だけではボケーっとした色味、なんか違うなぁと思っていた所、紫が入っただけで決まる! …

久しぶりのラデュレ

昨日は息子は学童ではなく夫とお留守番。1日遊んでもらってすごく嬉しそうでした。私は久しぶりに前の家の近くのクリニックでのお仕事。帰りにラデュレでアイスを買って帰りました。隣の無印でアロマディフューザーも。欲しいなぁと思いながら今はいいか、と…

患者さんから頂いたお花

先週は初めての遠距離通勤3日連続で、渋滞の状態、時間帯も把握できなかったのだけど、今週は道の感じもわかってきました。うん、やっぱりこれで家に主婦がいてくれたら余裕だわ。今週は明日のお休みを挟み、もう1日勤務で終わりです。 患者さんが、お花の…

お昼休み、美しい海

ひゃー、今日も暑かった・・・診療中のガウンとフェイスシールドもとても暑い。外に出ても暑いけど、この景色に癒されました。ピンク色のTシャツの子達がいっぱいいるな、と思ったら息子を発見(笑)学童(サマーキャンプ)で泳ぎに来ていました。家に帰って…

動物園&仕事モードオン

本日は35℃だったとか?猛暑だけど、朝9時の開園に合わせて動物園に行ってまいりました。私はこの園内のミニチュア機関車が好きです。これに乗って動物を見られるところも。ブースとブースの間はアクリル板で仕切られており、待つ場所の列で子供がベタベタ触…

N95マスクの裏技

私は2つのクリニックで働いております。きのう復帰した職場はなんと5か月ぶりでした!6月から救急のみ診察再開、その後じわりじわりと歯科のニューノーマルで診療再開し、きのうは初めて衛生士2人が入った日。こちらの歯科は衛生士はアシストしないので、衛…

久しぶりに歯科のこと

引っ越しも落ち着き夫の調子も戻ってきたところで、仕事に復帰します。明日は引っ越し後初めての長距離出勤。片道42キロって、この距離を人間の足で足るマラソン。考えられない!車でよかった(笑) 久しぶりに、歯科の事で吠えてもよろしいでしょうか。 www…

Anthropology Museumと日本とのコロナ対策温度差

家族でUBCキャンパス内にある人類学博物館に行ってきました。入場制限があり事前にオンラインでチケットを購入します。普段から空き空きなので、当日でも大丈夫でした。 ヨーロッパの陶器のエリアが一番わくわくします。 息子は、この左上にあるアダムとイブ…

短い夏の夕涼み&ピンクのスクラブ

金曜日と土曜日、2日続けて夕食後に家の前の広場で夕涼み。実はこんな風に夕食後の時間を過すのは初めてで、息子がすごく楽しかったみたいで。ちゃんとしたピクニックブランケットが欲しくなってきました。今は夜9時過ぎでも明るくて、湿度が低くて木陰の風…

4ヶ月ぶりの仕事&歯科界のニューノーマル

4か月ぶりに仕事にゆるゆる復帰しました。我がクリニックは、診療再開OKが出てからも準備に時間がかかっていたので、先生が一足先に復帰した程度。このコロナ騒ぎで、歯科界のニューノーマルでの復帰は考えられない、と60代のアシスタントがリタイアしてしま…

カナダ産、牡蠣フライと仕事の事

お久しぶりです、今日も無事生きております。先々週から、希望者のみで息子の学校もパートタイム登校が始まりました。息子の学年は週2で再開、我が家は迷っていて最初の週は様子見、先週から通わせています。学区、学校によって本当に数にばらつきがあるらし…

コロナと共存、共働きの働き方を考える

先日の芍薬が、あっという間にこの色!綺麗だなぁ、癒されます。 さて、ここ最近ずっと考えている事。それはコロナ共存との時代に、どうやって共働きで乗り切るのかという事。いや、乗り切れないでしょう(汗)リモートで働くと言ったって、学校や保育園が休…

診療再開は茨の道、そしてコロナと共存するための生き方について考える

BC州では今週から歯科診療の段階的な再開が認められたのはいいけど、PPEが揃わないため、ほぼ誰も再開できていないという。N95に関しては入荷未定。もうカナダにはないのでは?と思います。一時的に中国規格のKN95が許可されているのに、最近になって基準に…

歯科診療再開の目途か立たない

今、emergencyの患者を診ている歯医者さん。N95マスクが手に入らずに、この装備。これはHoneywellのレズピレーターだ~って、見てわかるという・・・我がクリニック全員に配られたのがこれだったから(笑)もうこのレズピレーターも手に入れるのが大変になっ…

日本の歯科関係の方に、PPEを正しく使ってほしい

歯科のSNSやウェブサイトで、懸命にコロナ感染対策をしている様子を見かけるのですが、間違った使い方、間違った観念でPPEを使っている歯科が多い事に驚いています。もちろんきちんとしている歯科もあるのはわかります。でも、ここまでクリニックによって差…

歯科診療再開準備、N95マスクが買えない上に難しすぎる件

歯科関係の方は、こちらを先に読んでもらえたら幸いです。 www.ricolog.blog 私は2つのクリニックで働いているのだけど、(正確にはコロナ失業中)オフィス1でN95マスク(正確にはrespiratorですが、ここではN95マスクと書く事にします)を含むrespiratorの…

緊急事態緩和計画&学校完全再開はやっぱり9月から

昨日BC州では、経済再開のため、5月半ばから4段階で緊急事態宣言を緩和していく計画が発表されました。COVID19の感染者数などを見ながら、慎重に慎重に・・・息子はキンダーに通う5歳児。12年生(高校3年生)まで、学校は完全に再開されるのは新学期の9月の…

歯科のエアロゾル問題。診療再開計画、第一弾とは

追記:サスカチュワン州の5月3日現在のCOVID-19感染者が433人、死者6人。人口は117.4万人です。 すみません。シンプルライフを目指すワーキングマザーのブログのはずが…コロナ失業中だし(笑)マイナーな話題で申し訳ないです。最近こちらのブログ↓を見に来て…