rico_log

バンクーバーより、夫と幼稚園に通う息子、猫との小さな暮らし

スポンサーリンク

ビーチ&藤棚

スポンサーリンク

職場の近くの藤棚がそろそろ綺麗になる頃かな、と思い今日の息子とのお散歩はこちら。本日は朝8時頃に出発。
f:id:rico_log:20200512021001j:image

f:id:rico_log:20200512021015j:image

ちょうど咲き始めた頃。左側の木は、毎年後から咲くので長い間楽しませてくれます。

f:id:rico_log:20200512021052j:image

f:id:rico_log:20200512021501j:image

藤棚の下は風に吹かれて、優しい香りが漂ってくる~。

f:id:rico_log:20200512021107j:image

f:id:rico_log:20200512021630j:image

写真を撮りまくる中、息子が見て見て~!と。

f:id:rico_log:20200512021124j:image

何だろうと思ったら、鳥!若い鳥なのか、頭がふわふわ。

f:id:rico_log:20200512021146j:image

f:id:rico_log:20200512021209j:image

こちらのビーチは風もないし、花と緑と共存できる所が不思議。実家の近くの海は潮風が凄い。自転車は錆びるし、うっかりすると網戸で塩が出来てたり(笑)防砂林、という松林があるほど。

f:id:rico_log:20200512021310j:image

誰かが作った医療従事者を応援するハートマーク。外出制限中の部屋の中から、外に見えるように窓にハートを貼って応援したり、という活動が広まるカナダ。日本は医療従事者への差別や、感染が出たビルで働いていた人(間接的・・・)を避けたりとか、なんか凄い。これじゃ、もしコロナに感染して生還したとしても、違った意味で立ち直れないではないか。私の働くクリニックのすぐ近くで診察している歯科医も、軽症だったけどコロナに感染。そんな事皆知っているけど、今緊急で患者さんを受け入れてくれています。日本だったら、あの先生コロナに感染したんだってよ。行かない方がいい!と噂になるのか・・・なんならバンクーバーは3月初めの歯科学会(デンタルショー&セミナー)でクラスター感染があったから、多くの歯科医、衛生士、アシスタントが感染したのですが、何か?!!!あ、またイライラしてきちゃった。すみません・・・・今回のコロナ騒ぎで色々な事が明るみに出て、やっぱり住むのは怖いな日本、と感じています。日本人て、助け合いの精神で暖かいのか冷酷なのか。幸い我が家はまだ実家があるので、今は遊びに帰る所。もうちょっと年を取ったら、やっぱり故郷で生活して死を遂げたいとか思うのかな・・・ふと気が付くと、後数年で日本で生きてきた年数とカナダでの生活がちょうど半々になる。そこからは、日本での暮らしの方が短くなっていくと思うと、なんだか寂しい気もするな。

f:id:rico_log:20200512021328j:image

f:id:rico_log:20200512021419j:image

f:id:rico_log:20200512021434j:image

f:id:rico_log:20200512021447j:image

ベンチで休憩中。

f:id:rico_log:20200512021537j:image

f:id:rico_log:20200512021551j:image

f:id:rico_log:20200512021603j:image

 明日からまたしばらくお天気が悪いようなので、しっかり充電。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村