rico_log

バンクーバーより、夫と幼稚園に通う息子、猫との小さな暮らし

スポンサーリンク

コロナ疎開とかコロナ帰省とか、社会的距離、歯医者の事

スポンサーリンク

すみません、また一言よろしいでしょうか。日本のコロナ疎開とか、コロナ帰省のニュースを見ましたが。またやってる・・・イタリアで同じ事があって老人に広まったという報道を見ているのに~。と、きのう母とスカイプで話しました。危機感が違うのでしょうがないけど、社会的距離も、出来る人が出来る範囲でやるスタンスだから、何だか。違う世帯が交わる事が危険という認識で、こちらでははっきりと子供同士を遊ばせる事も禁止していて、おじいちゃん、おばあちゃんのお家に行くとか、仕事があるから子供の面倒を見てもらうなんてもってのほか。私は今、非常に時間を持て余していますが、だからと言って自宅勤務や最前線で働いているご家庭の子供を預かるとか、そういう事も禁止なのです。夫の両親と会う時も、2メートル離れて建物の外で手短に。おかずの交換も、外で、2メートル離れて。が、しかし。やっぱり日本は日本のやり方があるみたいで、外でもどかしくてワーワー言っている人達、黙れ!って感じなのでしょうか。買い出しも命がけ感があるから、一世帯1人が手短に週に1,2度の買い物。スーパーで子供を見なくなりました。シングルのご家庭は今、どんなに大変な事か・・・そしてKO大学の研修医の人達!仮にも医者の立場で言葉もないです。父の母校なのであまり悪い事は言いたくないのに。こちらでは、最近リタイアした医者や卒業まじかの医者の卵、移民で自国で医者の人材確保の準備まで始めているというのに。歯科も、同業者の方が見ていたら気を悪くされるかもしれませんが、危ないです。治療を受ける方もする方も。海外は緊急時だけ開いている、と思われている先生達もいるかと思いますが。歯科治療はエアロゾルが大量に発生するので、どうしても緊急の場合ならN95マスクとフェイスシールド、ガウンの着用が義務付けられています。一般歯科は開いていません。

 

こちらの歯科医師会が定めた緊急の定義↓こんな人達、いますか・・・

  • Cellulitis as a result of an uncontrolled infection compromising the airway
  • Severe uncontrolled hemorrhage (bleeding)
  • Trauma to the orofacial complex especially to facial bones that potentially compromise the patient’s airway
  • Uncontrolled severe pain
  • Uncontrolled infection

これでも、どうしてもクリニックは閉められない、救急患者さんのみ対応したい(↑のような救急ではなくて)という先生方は、手に入るうちに、ご自分の体を守るためにもフェイスシールドとガウン、N95マスクの入手を急いでほしいです。こちらでは医療現場で足りなくなっているので、歯科にグローブとマスクを寄付してほしいとお知らせが回っています。まだ強制ではないですが。N95どころか普通のマスク、フェイスシールドやガウンなど、診療停止になる前にもうこちらでは、購入できなくなっている状況でした。うちの地域はまだ感染者が少ないから、とか、そこまでする必要は今の時点ではないとか、色々な意見があるとは思いますが。ご自分とご家族、スタッフ、患者さんの命の事を今一度考えてもらえたら、と思います。

 

さて、またコロナで毒舌になってしまいましたが、公園の事を書きたかったのでした(汗)本日は、コロナ対策でリッチモンドの散策コースが一方通行になったとニュースで知って、息子と2人でスティーブストンにあるGary Point Parkに行ってきました。まさか!駐車場が開いておりました。これは週末に向けて閉めた方がよいのでは、と感じます。我が家は8時過ぎに家を出て、さくっと帰ってきました。写真だと温かそうだけど、水辺は風が吹き荒れて寒い~。

f:id:rico_log:20200409030648j:image

f:id:rico_log:20200409030211j:image

f:id:rico_log:20200409030225j:image

f:id:rico_log:20200409030236j:image

f:id:rico_log:20200409030320j:image

f:id:rico_log:20200409030337j:image

f:id:rico_log:20200409030353j:image

レッカー車ならぬ、レッカーボート。いつも思うけど、こんなに小さいボートが大きな貨物船などを引いていて。浮力があるにしても、すごいパワーだなぁ。

f:id:rico_log:20200409030408j:image

f:id:rico_log:20200409030419j:image

f:id:rico_log:20200409030431j:image

f:id:rico_log:20200409030445j:image

f:id:rico_log:20200409030459j:image

f:id:rico_log:20200409030517j:image

f:id:rico_log:20200409030534j:image

f:id:rico_log:20200409030551j:image

f:id:rico_log:20200409030605j:image

またあった、巨大なつくし!

f:id:rico_log:20200409030252j:image

 明日も穏やかに日になりますように。私の気持ちが問題という。え、コロナのニュースを見るなって?そうですよね・・・

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村