rico_log

バンクーバーより、夫と幼稚園に通う息子、猫との小さな暮らし

スポンサーリンク

日本の緊急事態宣言がひどすぎる件

スポンサーリンク

日本の緊急事態宣言がひどすぎる・・・通勤と保育園運営が認められているから、結局市民の生活は変わらないではないか~。緊急事態宣言、という響きに国民の皆様に緊急事態を感じてもらい、さらなる自粛に励んでいただこうという作戦でしょうか。不要不急の外出を控えている今と、緊急事態宣言後の市民の生活に変わりはない!でも、やっぱり誰でもマスクと毎晩お風呂、握手、ハグのない文化に加え、出来る人が出来る範囲の自粛で小康状態で経済が成り立っているから、やはりこれは北米が今向かおうとしているゴール。これでどこまでいけるのか、の例になるのでそういう意味で私は注目しています。やっぱり結局の所、国は蓄えがないので失業保険を払えない。国民も、緊急事態(失業)に対しての個人的な蓄えがない。という事で経済的打撃に備えられていないので、通勤禁止に出来ない=人の移動が避けられない。世界的にみるとありえない政策ですが、でも、効いている?スウェーデンがそっくりな事をしていて。でも、人口や感染者数、病床の余裕など、日本とは比べ物にならない。こちらは本当に危なそうですが、日本はまだ平気・・・

www.newsweekjapan.jp

 さて、外出制限実質4週目。今までは息子と2人、自宅の周りを散歩していましたが、今日は車で散策地の近くまで行ってお散歩してみたら、これがとてもよかったです。我が家は全員ロングスリーパーで寝るのが早いので、朝の活動も早めです。私は本日、8時間半も眠っておりました・・・朝ごはんの後一遊びして、散歩に出かけるのは8時半。社会的距離を取るのも人が少ないので楽です。夫は8時―4時でリモートワーク。

 

本日はQueen Elizabeth Parkへ。人が集まって来るのを避けるため、駐車場は閉まっています。 車は37th Aveに停めて、Rose Gardenの方から散策開始。

f:id:rico_log:20200407030228j:plain 

↓このような感じで、社会的距離を取ればOKです、の看板。
f:id:rico_log:20200407022918j:image

f:id:rico_log:20200407030259j:plain
f:id:rico_log:20200407022938j:image

f:id:rico_log:20200407023039j:image


f:id:rico_log:20200407030611j:image

f:id:rico_log:20200407030347j:plain

f:id:rico_log:20200407023059j:image

f:id:rico_log:20200407023115j:image

f:id:rico_log:20200407023131j:image

f:id:rico_log:20200407023145j:image

f:id:rico_log:20200407023159j:image

木蓮の巨木感、伝わるかな~?息子がまたお得意の、明日もまた来ていい?攻撃。木蓮が満開になりそうな頃にまた訪れたいです。

f:id:rico_log:20200407023211j:image

ヒヤシンスが本当によい香り。どこかから沈丁花の香りも漂ってきて、あっどこかにある!と思ったらありました~。やっぱりこの香は癒される。

f:id:rico_log:20200407030418j:plain

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村