スポンサーリンク

お世話になっている方達へのクリスマスプレゼント

スポンサーリンク

私は二か所の職場で働いています。毎年一つはスタッフの人数が多いので、皆でギフトカード系を贈り、もう一つの職場は個人的に贈るスタイル。先生はお酒はダメで甘い物は好き。なので、ここ数年はThomas Haasのシュトーレンやクッキー、チョコレートを贈っていたのだけど、今年はどうしてもお店に行く時間がない!郵送も、クッキーなどは壊れやすいのか宅配もしてくれない(汗)という事で、ワックスコーティングのアマリリスを使ってクリスマス風にアレンジしました。これなら水やり不要、置いておくだけで素敵なお花が楽しめるので、もらった方も楽。義理姉家族は去年、同じ州だけど飛行機でも行けるほどの遠距離に引っ越しました。ギフトを一人ずつ用意するのは選ぶのも大変なので、家でどうぞという事で、ヨックモックのクッキーの詰め合わせを送り、姪っ子だけにギフトカードを付けました。これからは毎年これでいこうと思います。

 

バンクーバーだと、ヨックモックはHolt Renfrewかリッチモンドの J sweetsにあります。Holt Renfrewはネットでも買えるので便利です。

www.holtrenfrew.com


f:id:rico_log:20211207064747j:image

一つは職場の先生(先生は人に花を贈ってばかりで自分には買わない…)一つは息子のチェロの先生に。チェロの先生は奥様が学校の先生だから、チョコレートは山ほど頂いてきそうな気もして。最初はヨックモックのクッキーの詰め合わせにしようと思っていたけど、ご家族のアレルギー事情を知らない上、T&Tで買ったと思われたら嫌だな(笑)と心が小さいワタクシです。
f:id:rico_log:20211207064756j:image

こちらは自宅用。
f:id:rico_log:20211207070217j:image

紙袋にもすっぽり収まりました。
f:id:rico_log:20211207064807j:image


f:id:rico_log:20211207064816j:image

よかったよかった。まだ渡すには早いので、アマリリスの芽が伸びないようにガレージで保管しようと思います。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村