rico_log

バンクーバーより、夫と幼稚園に通う息子、猫との小さな暮らし

スポンサーリンク

仕事の後のヨレヨレ感よ・・・

スポンサーリンク

あまりにお疲れ顔(実際は疲れていないんですが・・・)なので、後で削除するかもしれません(汗)今、KN95マスク、キャップ、保護メガネ、フェイスシールド、ガウン診療でして。マスクのsealを保つためピチピチなので、鼻のワイヤー、マスク事体、横の紐、キャップのゴム部分、すべてが強烈な跡を残します。髪もペッタンコになる上、フェイスシールドの締め付けで変なカタチになる。でも、もうすぐニット帽とマスクで退勤できる季節かも(笑)

 

www.ricolog.blog

 

KN95は、着脱の時が感染しやすいというのと、一度セルフチェックで息もれしていないか調べたら、もう触りたくないほど一度取ると調整が難しい(汗)ので、基本朝からお昼休みまでつけっぱなしです。水が飲めない、間食出来ないのであれなんですが・・・CDCのガイドラインにもあるように、今はN95KN95の在庫危機管理で数回使ってOKとなっています。明確に何回、と決まっている訳ではなく、推奨されているのは5回まで。この5回というのは、装着してから取るまでで1回。やはりもう一度つける時のクロスコンタミネーションも問題になっていて。そして研究はされていないけど、N95KN95の上にレベル1のマスクを重ね付けして、フェイスシールドをする事で外側のコンタミネーションを防ぐので、その場合着脱で1回と数えなかったり。今までこんな状況に陥った事がない、前例がない事でエビデンスがない(少ない)立証?されていない事も多いです。

 

しわくちゃ顔。マスクは内側から汚れても取り替えないといけないので、ファンデもだめです。

f:id:rico_log:20201107062002j:plain


私は2つのクリニックで働いているんですが、KN95注文が間に合わなくて、もうひとつの職場から3個借りるという事態。先生が、お金じゃなくて3個返してくれたらいいからと。優しいなぁ、先生。この先生は本当に頭が切れる人で、クリニックの感染対策も、ウェビナーやしっかりオフィシャルな文献、ガイドラインを読んで、落ち着いて対策を練って下さり本当に感謝しています。N95KN95も、スタッフや曜日によって違うメーカーを使ったり。私は基本的にこの1つなんですが、中には全種類フィットテストにパスした同僚もいて。そういう事と、どのマスクが品薄になってきているか、手に入りにくくなってきているかを考慮してローテーションしています。自宅の一室を在庫管理部屋にしていて、家から持ってきてくれる(笑)

 

日本の衛生士さんからお聞きした日本規格のN95ナフィアス。思わず検索してしまいました。よさそうだなぁ。

 

↓すっかり秋!な我が家のリビング。今日は1日お休みの日でのんびりしています。車も、やっと冬用のタイヤに変えられて安心。家を整えられる時間があるのは嬉しいです。さ、そろそろ夕食の準備に取り掛かろう。

f:id:rico_log:20201107023940j:plain

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村