rico_log

バンクーバーより、夫と幼稚園に通う息子、猫との小さな暮らし

スポンサーリンク

検査結果

スポンサーリンク

本日も、家族でスタンレーパークに行きました。普段は息子と歩く距離なのだけど、夫も一緒なので車で。私はよく考えると、パーク内の運転は昨日の水族館が初めてで、あまり標識もないためおやおやっ?と道を間違えそうになったり(汗)最近までコロナウィルスの影響で、人が集まって来るのを避けるためパーク内は車は進入禁止でした。最近一方通行になり、車道を車と自転車が走り、自転車のレーンは歩行者が使えるようになっています。今日はパーク内でお散歩。水族館の近くの遊具がある公園にも行きましたが、朝早かったので人がいない・・・


f:id:rico_log:20200705024800j:image

シャボン玉少年。


f:id:rico_log:20200705024720j:image


f:id:rico_log:20200705024732j:image


f:id:rico_log:20200705024742j:image


f:id:rico_log:20200705024751j:image

さて、夫の検査結果なのですが・・・検査から1ヵ月、ついに昨日担当のneuro surgeonから連絡があり、結局inconclusiveとの事。少し前に連絡があった時も、まだよくわからず、gene testingに回しているとの事だったのですが。訴訟問題になりかねないので、医療関係者はあいまいな事は言わないのですが、今回ばかりは時間も経ちすぎて、色々と先生が考えている事をお話ししてくれました。最初は、悪性で進行の速い癌を疑っていたそうなのです。でも、biopsyではっきりとこれ、という細胞が出てこないと。カナダデーの7月1日に、前日に電話がかかってきてもう一度MRIを撮る事になり、その結果、腫瘍が大きくなっていないので進行が速い、という事はなさそうだと。他のneuro surgeonの意見も取り入れ、もう一度Biopsyをする事になるかもしれない、との事でした。ふむふむ・・・世の中、白と黒、はっきりしない事もけっこうあるのだなぁ。医学も進んでいるけど、わからない事もある。いちばん最初のショックと不安は大きかったけれど、引っ越しの手続きなど淡々とやる事をこなしているうちに、毎日ふつうに過ごせるようになってきました。

 

www.ricolog.blog

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村