rico_log

バンクーバーより、夫と幼稚園に通う息子、猫との小さな暮らし

スポンサーリンク

カナダ産、牡蠣フライと仕事の事

スポンサーリンク

お久しぶりです、今日も無事生きております。先々週から、希望者のみで息子の学校もパートタイム登校が始まりました。息子の学年は週2で再開、我が家は迷っていて最初の週は様子見、先週から通わせています。学区、学校によって本当に数にばらつきがあるらしいのですが、息子のクラスはたくさん来ています。25人中16人、クラスの2/3が登校しています。8人ずつ、2つのグループに分かれて。9月まで待っている家庭もあると思いますが、BCのニュースでも報道されている通り、9月からもオンラインとパートタイム登校になる可能性が高そうです。来週で今学期も終わりです。

 

私は息子が1歳なる前に仕事に復帰し、途中フルタイムだったりパートタイムだったりで今に至り、こんなにも長い間息子と過ごすのは初めての経験です。デイケア(保育園)は夏休みも運営してくれていたし、幼稚園に入ってからも一番長く一緒に過ごしたのはクリスマスの時期の2週間。今学期は3月半ばから春休み、そのままコロナ休校でもう3か月!秋学期からはどうなるのかな・・・

 

さて、バタバタしすぎて何を食べていたのかも思い出せないのですが、今日は久しぶりにまともなご飯を作りました。スーパーLablawsで買ったカナダ産の牡蠣をフライにしました。揚げ物を家で作ったのも数年ぶりかもしれません(汗)美味しかったけどキッチンがベトベト、もう家で揚げ物はいいかな・・・


f:id:rico_log:20200617095511j:image

牡蠣はこんな感じの入れ物に入ってシーフードコーナーで売っていました。むかーし同じようなパッケージの物を中華系スーパーのT&Tで買ったことがあるのだけど、そちらは塩素臭かった記憶が・・・

f:id:rico_log:20200617095505j:image

我が家ではピクルスを食べないので、タルタルソースは市販の物を使いました。コロナ騒ぎで家時間がたくさんできて、チキン南蛮を作ろう!と意気込んで買ったまま冷蔵庫に眠っていたものを発見。
f:id:rico_log:20200617095522j:image

きのうは職場の先生と、今後の相談のため実に3か月ぶりにクリニックで会いました。8月には復帰出来たらと思っているのだけど、こちらの事情で諸々決まらない事、わからない事がありまだ宙ぶらりん。先生が用意してくれていた洗える医療ガウン、一番小さいのを買ったんだけど、と合わせてみたら床まで引きずる長さ。こ、これは(笑)しかも生地がかなりしっかりしていて、汗ダラダラになりそう。エアリズムのような生地で出来ているスクラブをネットで見つけたので、やっぱり買おう。クリニックは、スクラブとガウンを洗えるように、洗濯機と乾燥機も導入。秋冬に来るであろう第二波時はどうなるのだろう?なんだか世の中が本当にひっくり返ってしまったよう。日本は一大事にはならなかったし、何だろう、やっぱり日本人の遺伝子だろうか。ウィルスのタイプが違う事とか、習慣の違いだけではないような気がします。

 

今日は久しぶりの青空。やっぱり晴れているだけで気の持ちようが変わってきます。最近おさんぽ出来ていないので、久しぶりに自然と戯れたい~。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村