rico_log

バンクーバーより、夫と幼稚園に通う息子、猫との小さな暮らし

スポンサーリンク

散歩で考えた老後

スポンサーリンク

夫は現在はリモートワークで8時―4時勤務なので、毎朝のお散歩は息子と2人。社会的距離が取りやすいので、8時半に家を出ています。先週末の事なのですが、普段散歩に参加しないので夫が一緒に行きたい!と一緒に近所を散策しました。日曜日なのに8時半に(笑)私は美しい花や草花の移り変わりを見るのが大好き、息子はアヒル系の鳥が大好きなので、いつも、立ち止まりながらいつの間にか1時間半〜2時間も。夫は一緒に行きたいと言ったくせに、つまらなそう。ダメだ、これは老後に一緒にお散歩を妄想している場合ではない~と気が付きました・・・・

f:id:rico_log:20200413033853j:plain

でも、相変わらず自然は美しい。

f:id:rico_log:20200413061221j:image

f:id:rico_log:20200413061241j:image

f:id:rico_log:20200413061428j:image

f:id:rico_log:20200413061445j:image
f:id:rico_log:20200413061356j:image

f:id:rico_log:20200413061308j:image

f:id:rico_log:20200413061329j:image

f:id:rico_log:20200413061341j:image

f:id:rico_log:20200413061356j:image

 こんな自然に囲まれて、鳥のさえずりを聞きながらきれいな空気を吸って。はっとした時に、今世の中で起こっている事は幻なのではないか?!と思ってしまう。いやいや、こっちが現実!

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村