rico_log

バンクーバーより、夫と幼稚園に通う息子、猫との小さな暮らし

スポンサーリンク

社会的距離を取りながら、おすそ分け

スポンサーリンク

社会的距離(Social distancing)=人と人の距離を約2メートル取る事。日本は自粛と言えどレストランも居酒屋もカフェも開いていて、電車に乗って通勤もしているというのに、北米、欧米の真似をして本質を理解せずにカタチだけ先歩きしそうな予感がします。(あぁまた毒づいてしまった・・・)でも、でも、そんな気がする(汗)

 

さて、散歩も食料品の買い出しもsocial distancingに気を配りながら。昨日は、市内に住む夫の両親が巻きずしを作って夕食に、と持ってきてくれました。もちろん家には上がらず、マンションのロビーでエアー椅子取りゲームみたいな円を描いて(笑)お寿司をロビーのベンチに置いてもらって、2メートルの距離を取りながら円を描いて受け取って。我が家からは切り干し大根を。ロビーには私と夫と息子も一緒に出向きました。あぁ美味しかった~。梅かつお巻きみたいなのが美味しくて、梅干しは私しか食べないので独り占め。

f:id:rico_log:20200331125037j:plain

そして我が家は賃貸なのですが、コロナの影響であまりに職を失った人が多く、賃貸の家庭も多いバンクーバーは、4月1日から家賃の値上げは今はできない事に決まりました。普段は年に1回、上がる%が決まっています。我が家はタイミングが悪い事に4月1日に値上がりで、もうチェック(小切手)を渡し済みで。そうしたら大家さんが、4月と5月は今までの家賃でいいから、と言ってくださり!今日新しい小切手を取りに来ました。その時も、受け渡しはロビーのドアを開けて外と中で。大家さんが長い段ボール箱を持ってきていて、そこの端っこに封筒を載せて渡すという(笑)カナダの人はわりと真面目に守っているな、と感じます。子供同士を遊ばせるのも禁止、世帯が違う実家やおじいちゃん、おばあちゃんの家に行くのもよろしくない。たぶんこの感覚は、外出禁止令も出されていないカルチャーではピンと来ないかもしれません。しかも、これは始まったばかりで先は長い・・・

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村