rico_log

バンクーバーより、夫と幼稚園に通う息子、猫との小さな暮らし

スポンサーリンク

医療機関のマスク不足とコロナ休校と

スポンサーリンク

冬だった玄関、元気な色のポスターに替えました。ヒヤシンスと、ちょうど家にあったレモンやライム、オレンジを飾ったらぱっと明るくなりました。

f:id:rico_log:20200313125029j:plain

平日休みの日で、のんびりローストビーフを作ったり。今回初めてフライパンで外側を調理して、フライパンごとオーブンで低温で焼く、というのをやってみました。800g弱のSirloin top 塊肉を325Fで40分ぐらい焼いたかな?手抜きでエバラ焼肉のタレ甘口を切り分けた後にかけたのですが・・・夫が、このソースが最高に美味しい!作り方教えてほしいと言われ、エバラ焼肉のタレだよ、と伝えたらすごくガッカリしておりました。

f:id:rico_log:20200228130252j:plain

もしコロナ休校になって仕事を気にしなくてもいいなら、そしてもしクリニック閉鎖になってEIで足りない分、貯金を生活費に使うなんて心配をせずに暮らせたら。屋外の公園はOKなそうなので、散歩したり、外で遊ばせたりして、後は家でのんびり。こうやって呑気に過ごせる時間は貴重だろうに(遠い目)。春のクリスマス休みみたい。

 

BC州は、今の所春休みの延長はないとしているけど、どうなるだろう?と、さっきオタワの友達とスカイプして温度差を感じました。オタワは春休みは1週間でその後コロナ休校が2週間。バンクーバーの春休みは元から2週間。コスコに買い物に行ったら、レジまでの行列が凄くて2時間待ちとかで、ついに安全のため消防局が来て店が閉まったりしたそうで!トイレットペーパーも買えないそう。バンクーバーでもパニック買いがニュースになっていたけど、行くお店によっても違うのかな?私が普段買い物しているスーパーや近所のドラッグストアは品揃えも普段通り。サニタイザーとマスクは買えないけれど、さっきもドラッグストア―には普通にトイレットペーパーがありました。友達は3人の子持ち。コロナ休校の時は子供どうするの?と聞いたら、それがさー、もしかしたらクリニックも閉まるかも、と。彼女の働くクリニックは診療室が5個の大き目のクリニック。マスクが今クリニックにあるだけで、1か月前にオーダーしたのが来ないの、と。我がクリニックも一時焦ったけれど、その後2回オーダーが無事届きました。2回目は、クリニックにつき5箱しか買えなくなっていたけど。患者さん1人毎に1枚使うので、5チェアーのクリニックだと、本当にすぐになくなってしまうと思います。カナダ首相の夫人がコロナウィルスにかかり、首相も在宅ワークに入ったため、やっぱり首都のオタワはパニックを肌で感じるのかもしれない・・・バンクーバーの方が、圧倒的にローカルで感染者がいるというのに。とはいえ、今日はやっぱりリモートワークの人が多いのか、道が空いている。息子を送って家に戻って、今までの最短時間!本当は家から学校、こんなに近かったんだ。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村