rico_log

バンクーバーより、夫と幼稚園に通う息子、猫との小さな暮らし

スポンサーリンク

学校をお休みして息子とお出かけ

スポンサーリンク

学校をお休みして、息子と一緒に小学生向けのVSO(バンクーバーシンフォニーオーケストラ)コンサートに行ってきました。ほとんどは学校の遠足でスクールバスで来ていて、親子で来ている人はほんのわずか。入り口で、ホームスクールですか?と聞かれたほど!息子がVSOの音楽教室でチェロを習っているので、たまたまお知らせメールで知ったのだけど、いやぁ楽しかったです。お子様向けなので、劇団の人のノリのMCが子供をぐっと惹きつけ、有名どころの曲を少しずつ紹介する感じ。事前に先生用に、授業の教材50ページ分のStudy Materialまでメールでもらえました。こちらは息子の学校の音楽の授業に役立ちそうだと思い、先生ともシェアしました。

 

もう忘れていたオーケストラのこの感動。私がひとり、一番心を動かされていたのではと思います。全然泣くような場面の曲でないのに、ひとり感極まって涙したり(笑)なんか、本当に忘れていたのです、この感じ。最後にちゃんとしたコンサートに行ったのはいつだったのか、本当に記憶がないほどでして・・・これからコンサートに出かけていこう!と思わせてくれるきっかけになり、本当に行ってよかった。私はピアノで音大を卒業しましたが、やっぱりブラスや弦は室内楽(といったらピアノトリオもあるけど)やオケ、バンドなど、趣味でも集まれる機会があって楽しそう。ともかく、今日は心の栄養になりました。

 

学校の先生に欠席を伝えたら、What a wonderful enrichment experience! 写真も撮ってきてほしいと言われて、数枚パチリ。

テンションが上がり、初めてセルフィ―まで撮ってしまった・・

コンサートの後は、息子と陣屋でラーメンを食べて帰ってきました。ファンシーなレストランに行きたいと息子からのリクエストがあったのですが、行こうかなと思っていたレストランより陣屋の方が近くて、ラーメンだったらすぐそこだよ?と誘ったところ、こちらに変更。ファンシーなレンストランは、次回に取っておこう。

5歳になって、だんだんと大人も楽しめるお出かけが一緒にできるようになってきました。成長したなぁ。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村