rico_log

バンクーバーより、夫と幼稚園に通う息子、猫との小さな暮らし

スポンサーリンク

息子のチェロ、動画

スポンサーリンク

 

www.ricolog.blog

大きくなった時、〇才の時にはこんな曲を弾いていたんだ~、と記録を残しておくと嬉しいものだし、チェロの進み具合を客観的に記録できるので、動画はいいものですね。動画にも、モザイクやステッカーを貼るなんて事が最近は出来ると知って、InShotというアンドロイドアプリを使ってみました。便利な時代になったなぁ・・・

 

クリスマスに親戚のお家に集まった時の事。皆の前でチェロを弾きたい!といって私達を驚かせた息子。1年に1,2度集まるだけの顔ぶれで、姪っ子1人を除いて皆大人。ちょうど1年前にグループチェロ発表会がありました。といっても、本物の楽器に移行する前なので手作りの箱チェロ。皆が元気に歌ったり踊ったりする中、ステージの上で凍り付き、ひとり突っ立っていた息子。なので、発表会でステージに立ったり、人前で弾くなんてまだまだ先、と思っていたのに成長が嬉しいです。

www.ricolog.blog

 レミファレミファレミファソーの所で急に小さく弾いたり(というのは、グループレッスンのおかげなのだけど・・・)強弱、付けられるんだと知った私(笑)この動画を見た本人、あぁ~最後の所、ぶわ~んて大きくなっちゃったー。と凄く悲しそうな顔をしておりました。私が子供の頃はVHS。発表会でもない限り録画をするなんて機会はなかった上、録画を見た所で、自分の演奏の批評の様な感想を抱いた記憶はないです・・・


French Folk Song on Cello

 

この曲はまだ初めたばかりで、レッスンも2回みてもらっただけ。ただ音を弾いただけなんですが、ピアノと合わせると突然、弾ける人!みたいになって可笑しかったです。これから味付けに入っていきたいと思います。


Rigadoon Suzuki Book 1

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村