rico_log

バンクーバーより、夫と幼稚園に通う息子、猫との小さな暮らし

スポンサーリンク

ソックスは黒のみ、1年に2回交換で管理が楽に

スポンサーリンク

普段、そんなに深く考える事もないソックスの管理。私はここ数年、平日は黒と決めています。というのも、歯科の仕事をしていると、パンツも靴も黒だから。日本だと白衣の名残からか、医療用のスクラブでもパンツは白だったりするみたいですが、アメリカ、カナダは基本

黒。一昔前は、スクラブ用のダボっとしたパンツが主流でしたが、世の中の流れがだんだんとヨガパンツ系にシフトしていき、ここ数年はスクラブ用でない、普段着用のスリムパンツが歯科でも主流になっています。

 

ソックスって、時間がたつと、なぜだか片方行方不明になってしまいます・・・そして黒を履き続けていると、ある時、あれ?色が抜けてきたな、と感じます。同じ黒のソックスでも、違う時に数組買い替えると新しい物と古い物で左右混ざってしまい、これまた面倒な事に・・・同じ色で管理が楽なはずなのに、逆にどれがどのペアだかわからなくなる始末。なので、最近は一気に4足、夏休みと冬休みを目安に全入れ替えしています。今回はH&Mです。

f:id:rico_log:20191124063403j:plain

週末用は、奮発してMarimekkoを2足。 バンクーバーにはマリメッコ店舗もあるので危険危険・・・

Marimekko Vancouver