rico_log

バンクーバーより、夫と幼稚園に通う息子、猫との小さな暮らし

スポンサーリンク

お昼休憩は出来るだけ外へ

スポンサーリンク

私は歯科衛生士として、平日は週に3回、土曜日は月に2回のスケジュールで働いています。秋冬のバンクーバーは雨が長く降り続く季節で、晴れの日はとても貴重です。昨日は束の間の晴れ間!青空がとても美しく、お昼休みに職場の近くのビーチへ。夏は潮風がとてもよい香りです。休憩時間は1時間あるはずなのだけど、歯科のあるあるで、実際は45分。食後は気分転換のために、できるだけ外の空気を吸いに行くようにしています。私は食べるのが遅いので、出かける時間がない事も多々あるのですが・・・

 

こちらは 昨日の藤の木。見事な藤棚、毎年初夏を楽しみにしています。

f:id:rico_log:20191024132735j:plain

そして去年の秋に見つけた木。今年もたくさん実っていました。これはヤマモモの木だと思うのだけど、こんなにたくさんのカラフルな実が!実家にもあったけど、全部赤でした。違う種類なのかな?

f:id:rico_log:20191024132710j:plain

f:id:rico_log:20191024132719j:plain

この日学童に迎えに行くと、今日はママにサプライズがあるんだ~、と息子。リュックを開けるときれいな落ち葉。ママ、きれいな葉っぱが好きだから、と。こういう姿を見るたびに、大らかに育てたいのに、細かい事にキリキリしてしまう自分に反省であります・・・

f:id:rico_log:20191024134841j:plain

そしてこの日は、学童保育の役員決めなどを行うミーティングが夜7時からあったため、5時半過ぎに息子を迎えに行って、近くのレストランで夫と合流。夕食を皆で食べて、夫と息子はバスで家に帰り、私がミーティングに参加しました。普段は私は息子と車通勤、夫は徒歩通勤なので、夫にはバスで来てもらいました。夫の職場から私の職場までバス1本。私の職場から家までもバス1本な上、バス停も目と鼻の先。だというのに、公共交通機関で育ってこなかった夫(これもカナダのあるあるですね・・・)バスや電車に乗るのが苦痛で、仕事後のペースが乱れたのがすごいストレスだったようで、終始機嫌が悪かったのです。それも、なぜか自分が車で帰ると思っていたみたいで本当にびっくり!夫婦のコミュニケーション、まったく取れていませんね(笑)会話は上の空で聞いていたのだろうな。仕事と同じで、用件をメールでリマインドしないといけないかな・・・1年に1度あるかないかの事、どうってことないのに~。反対に、息子はバスに乗れるのが嬉しくてウキウキしてたまらない様子。疲れているのは皆一緒、こういう時ぐらい楽しんだらいいのに。夫(時々私もですが)自分で自分の機嫌を取るぐらいのマナーを心得てほしいです。って、最後は夫への愚痴になってしまいました・・・

 

 

 

 

 

ブログ村テーマ

カナダ

ワーキングマザー